ホワイトニングについては

笑顔を引き立てるホワイトニング

ホワイトニング
ホワイトニングとは、その名の通り「白くする」ということです。
ニコッと歯を見せて笑ったときに歯が黄ばんでいたりくすんでいると、きちんと磨いていてきれいな歯だとしても、不潔感を抱いてしまいます。
ホワイトニングで白く輝く歯を手に入れることで、あなたの笑顔をより引き立て、清潔感のある好印象を与えることができます。 ホワイトニングには様々な方法があり、最近では結婚式の前に行う「ブライダルホワイトニング」も人気が高まっています。



ホワイトニングのメリット


ホワイトニングは歯の自然な白さを手に入れることができます。そのため、自信を持つことができ、気持ちも明るくなったという例もあります。
また、自分の歯を削ったりすることもないので傷つける心配がありません。ホワイトニングは不自然な白さになるのでは、と心配する方がいらっしゃいますが、回数によって白さを調節できるので自分に合った白さにできます。
ホワイトニングで何が変わるのか、と思う方もいると思いますがホワイトニングをするだけで他人からの第一位印象が大きく変わります。
まず、清潔感があるように見えます。普段から歯磨きなどをしっかりと行っていても歯の白い人と並ぶとどうしても劣ってしまいます。
この問題を解決してくれるのが審美歯科のホワイトニングです。
審美歯科は美しさを重視しているので口コミでも評判でも治療メインの歯科に比べ満足度が高いです。口コミは経験者の感想なので歯科選びに困ったときも参考になります。



ホワイトニングのデメリット


ホワイトニングには上記のようなメリットもありますが、メリットがあるように当然デメリットも存在します。
例えば、審美歯科でのホワイトニング治療は1回で終わることは、まずありません。
最初のホワイトニングでは、とても白くなりますが、半年前後で徐々に白い色が落ちてくることがあります。キレイな白い状態を維持する為には、タッチアップホワイトニングという追加のホワイトニングをする必要があります。
最初のホワイトニングほど料金はかかりませんが、その都度費用が発生します。
他にも、人口の歯には効き目がないなどが挙げられるので、ホワイトニングを検討される際は銀座などでの口コミで評判の良い歯科でのカウンセリングをしっかり行うことが大切です。

良い審美歯科を見つける

より安全で、より丁寧な歯科選びを

ホワイトニング治療は、施術を行っている歯科であればどこでも受けることは可能です。 しかし、より綺麗で、安全、そして丁寧なホワイトニングを受けるのであれば、「審美歯科」を選ぶことをおすすめします。

審美歯科は、口元の美しさに重点を置いている歯科のことをさします。 ホワイトニングもそうですが、矯正やかぶせ物なども、「ただ治すだけ」の一般の歯科よりも比較的綺麗に仕上がるのが特徴です。

ところが、歯科医によって力量の差がありますので、より良い審美歯科を選ぶ必要があります。

では、良い審美歯科というのは一体どのようにして選べばよいのでしょうか。 失敗しない歯科選びのポイントを、簡単にまとめてみました。

ホスピタリティマインドが豊か

ホスピタリティマインドとは、顧客に提供するサービスに対して質を高めるための考え方の事をさします。 顧客により満足度の高いサービスを提供することにより、「また来たい」と思ってもらう、「おもてなし」の心を大切にしています。
「優秀なスタッフ」などもそうですが、質が良く、細やかな配慮を行っている歯科というのはそれだけでも満足度高く、安心して治療に望めるということです。

評判が良い審美歯科

口コミなどでの評判が良い歯科というのは、候補に入れてまず間違いがないでしょう。 ところが、ただ口コミや評判を鵜呑みにしてはいけません。
症状や悩みは人それぞれですから、あくまで「参考」にすることが重要なのです。 また、良い口コミだけではなく、あまりよくない口コミ、両方が記載してある口コミを参考にすると、よりリアリティのある審美歯科選びをすることが出来ます。

インフォームドコンセントを重視している

インフォームドコンセントとは、患者が医師から治療法などを十分に知らされた上で、同意して治療を受けるということです。
昨今ではインフォームドコンセントを重視している医師が増え、安心で安全な、満足度の高い治療を受けることが出来る傾向が高まっています。
ホワイトニングなどのように、保険適応外の治療の場合はインフォームドコンセントのしっかりした審美歯科を選ぶことが非常に重要と言えます。

スタッフが優秀

口コミなどを見てみるとわかるかと思いますが、「受付の対応が悪い」など、歯科医以外のスタッフにも注目すべきです。
歯科医の対応だけではなく、スタッフの対応が良いと最初から最後まで気持ちよく通うことができ、治療+αの満足度を得ることが出来ます。
ところが、スタッフの質が悪いと、治療が良くても「あの歯科はよくない」と不満の方が勝ってしまうことも有得るのです。
そういった点でも、歯科医の評判だけではなく、スタッフの評判も事前に調べておくと安心できるでしょう。

立地条件が良い

歯科に通う上で重視されるのは、「医師の腕」ともう一つ、「立地条件」が挙げられるでしょう。
最近では都心部の、渋谷や新宿、銀座などにも評判の良い歯科が増えていますので、仕事帰りやお昼休みに定期健診に行く、という方も多いそうです。
また、アクセスが良ければ遠方でもわざわざ新宿や銀座に赴くという方も増えているそうです。

審美歯科基礎知識
歯と体
ホワイトニングのメカニズム
歯が黄ばむ原因
ホワイトニングの成功談と失敗談
成功談
失敗談
審美歯科用語集
セラミック
インプラント
矯正
プラーク
歯周病
よくある質問
ホワイトニングは誰でも受けられますか?
ホワイトニングは一生ものですか?
ホワイトニングは痛いですか?
保険での治療と、審美治療は何が違うのですか?
差し歯なのですが、ホワイトニングはできますか?

ページトップ